結婚したい!でも出会うにはどうすればいい?

職場、バイト先で出会う!

結婚をしたカップルの出会ったきっかけ一位は、職場の同僚だったり、バイト先の仲間だったりしたことだそうです。確かに毎日顔を合わせますし、飲み会などで交流するときも多そうです。でも「職場は別れると気まずいから絶対に嫌!」という人が多いのも事実。なら取引先や関連会社の方はどうでしょう。職場関係はちょっと、と諦めてしまう前に「この人はどんなひとだろう」とちゃんと向き合って見ることも大事ですよ。もしかしたら意外と身近な人の素敵な一面が見つかるかも?

習いごとをはじめてみる!

仕事が終わってから通う人向けのカルチャースクールは、調べてみると意外と多くあります。ちょっとマイナーな講座から、気軽に楽しくできそうなものまでさまざまですが、大体10人前後の少人数のものが多いようです。少人数なら気楽におしゃべりもできそうですし、気の合った人とそのあと飲み会に行くなんて自然な感じで良いですよね。そこから友だちも増えれば、出会いの場も広がりそうですし自分のスキルアップにもつながるのでオススメです。

趣味の仲間をさがしてみる!

普段は一人でやっている趣味のジョギングや山登り。いま同じ趣味の出会いの場が多いのって知っていますか?例えば山登りなら、初めて会った人と駅で待ち合わせして山登りするなんてことも流行ってるんです。山を登るなかでいろんな事を話せますし、また違う山を登る約束をして、気づけば付き合っていたというケースも。ジョギングならマラソン大会のイベントで初めて会った人と駅伝リレーをして交流できるイベントもあるそうです。他にも自分の趣味で交流できるイベントがあるかも?

結婚相談所とは独身の男女からそれぞれの希望する条件の異性のマッチングし、結婚相手を紹介することを主な仕事としています。